激戦も地元勢に期待

 

柴崎  淳 三重 91期


村上 義弘 京都 74期



長沢  彩 愛知 106期

       ---------- S級展望 ----------

 今節の四日市S級シリーズは、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の為、中部、近畿の選手のみの斡旋となったが、豪華なメンバーが揃い見応えのあるシリーズとなりそう。

 地元中部地区では柴崎淳、坂口晃輔の地元両者に深谷知広、皿屋豊が加わり万全の布陣となりそう。マーク陣としては志智俊夫、吉村和之が自力型を援護して盛り上げてくれるだろう。

 対して近畿勢は自力型、マーク陣と充実したメンバーが揃い鉄壁の布陣を形成。自力型としては三谷竜生、山本伸一を筆頭に畑段嵐士、伊藤信、山田久徳といった自在型も揃い、マーク陣も村上義弘、稲川翔と充実したメンバー構成となっており、地元中部勢に立ちはだかる。

     ---------- A級展望 ----------

 A級戦では大谷靖茂、西浦仙哉の自力型に加え、疋田敏、水谷良和、表大暁、山田晃久といったベテラン追込陣を擁す層の厚い中部勢に対して、近畿勢は層が薄い様に見受けられ、中部勢が一歩リードと見られる。

     ---------- ガールズ展望 ----------

 ガールズの主役は今期すでにV3を誇る長沢彩が圧倒的な支持を集めそう。地元の太田美穂も着実に力を付けて連続優参を果たし上昇中。坂口楓華の自在駆けやマーク巧者東口純のレース運びにも注目したい。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。