ベテラン小嶋が豪脚発揮!

 

小嶋 敬二 石川 74期


林  巨人 愛知 91期



       ---------- S級展望 ----------

 6月16日〜18日のベイサイドナイトレースはFT開催。高松宮記念杯と重なるとあって、ビッグネームの参加はないが、それだけに実力拮抗の激戦となりそう。

 小嶋はすでにアラフィフとなった現在もパワーは健在。通算753勝の輝かしい記録は更新中。今シリーズもV争い筆頭格。林巨人が小嶋とタッグを組んでいく。シャープな差脚で小嶋を捕える場面もありそう。三谷政史は中近結束か、藤井昭吾が勝ち上がって来るなら近畿で結束していく。

 飯野祐太と庄子信弘の北コンビも一発の魅力。飯野の捲りは高評価。南関ラインも役者揃い。小林則之と大塚英伸の静岡勢に川崎健次、加藤圭一の神奈川両者と強力な布陣となった。

 島川将貴の先行力も軽視禁物。同県の高原仁志、米沢大輔の援護を得てペースに持ち込むか。大瀬戸潤一郎も加わり中四国ラインは戦力充実。各ラインの戦力は互角といえるシリーズとなって波乱もありそう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。