強豪揃うも中川のスピード中心!

 

中川誠一郎 熊本 85期


金子 貴志 愛知 75期

       ---------- S級展望 ----------

 12月20日〜22日の四日市ベイサイドナイトレースは強豪が揃うFT開催。今シリーズの参加メンバーはGシリーズでも人気の実力派が多数。

 まずは地元中部勢。金子貴志、山内卓也の愛知コンビを中心に積極的に仕掛ける松岡篤哉がラインの先頭でレースを引っ張る。金子は10月豊橋記念準Vと調子を戻して来た。松岡の番手からVゴールを目指す。

 10月久留米記念を制し調子を上げている中川誠一郎。スピード上位の仕掛けで別線を封じ込めるか。岩津裕介、黒田淳の岡山コンビと湊聖二、室井健一の徳島両者と曲者揃いの西遠征勢。岩津はメンバー次第では中川との連係もありそう。シャープな差脚でV争いの一角へ。

 東日本勢も強力メンバー。中でも吉沢純平の機動力はS級最上位の存在。近況は結果を残せていない吉沢だがそろそろ復活を。神山拓弥、江連和洋が吉沢をバックアップしていく。鈴木裕と萩原孝之の南関コンビの一撃や自力自在に攻める菊地圭尚と竹内智彦の北日本勢も展開のモツレを突いてV争いに喰い込んで来そう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。