地元柴崎が強力遠征勢を迎え撃つ

 

柴崎  淳 三重 91期


吉沢 純平 茨城 101期
       ---------- S級展望 ----------

 今シリーズはホーム戦で主役を務める柴崎淳が気迫のレースを見せてくれそう。今年は福井GVVを含め、FT戦はV3。強烈なスピードを見せて人気に応えるはず。川口公太朗が柴崎をバックアップしていく。

 近畿コンビも実績は相当。川村晃司は目標あればマーク戦も、自力も健在。展開次第では先行勝負も見せている。鷲田佳史が川村と連係から差脚を見せる。今年二月いわき平GVを制し好スタートを切った鷲田は安定した戦歴を続けている。

 打倒柴崎の一番手は吉沢純平。今年は二月奈良で落車し長期欠場。その後も練習中落車でアキレス腱断裂して長期戦線離脱と苦しんだが、八月川崎GVで復活のV走。実績なら柴崎と五分の実力者。力勝負を展開してくれそう。武藤龍生、中田健太がラインを固める。

 新山将史と内藤宣彦の北日本コンビや、桐山敬太郎を中心に勝瀬卓也、大塚玲、江守昇とベテラン勢が顔を揃えた南関ラインも混戦となればチャンス十分。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。