中部結束戦で上位独占へ

 

笠松 信幸 愛知 84期


森川 大輔 岐阜 92期


桜井 雄太 愛知 100期

       ---------- S級展望 ----------

 9月20日からのS級シリーズは全国から強豪が集結して白熱戦を展開。誰にもVチャンスがあり混戦気配。地元中部からは森川大輔、笠松信幸、岩本和也が参戦。森川は近走持ち味を発揮できてないが上位陣不在のここは大チャンス。得意の捲りでV走をめざす。笠松と岩本が援護して直線勝負にかける。

 松坂洋平、内藤秀久の神奈川コンビに江守昇の南関勢が力勝負を演じる。内藤の格上の捌きと江守の差し脚には要注意。矢口啓一郎の捲り脚も強力。金子真也が連係して上位めざす。

 橋本強と服部克久は地区目標がなく番手戦を含め好位斬込み狙い動向には注目。伊藤裕貴と佐伯辰哉の先行と佐藤幸治の捲り一撃にも警戒。

     ---------- A級展望 ----------

 A級戦は好調な自力型とレース巧者のマーカーが揃い、力と技での攻防がみもの。

 中部勢は徹底先行タイプ桜井雄太の機動力に山田純也、鷲見逸喜の岐阜勢に小堺浩二が結束戦。

 中部勢と力勝負を演じるのは九州勢。捲り一撃の東矢昇太、上吹越直樹の台頭も十分。足達重満とタレントが揃う。

 連佛康浩、石田洋秀、沖本尚織の中国勢と宗崎世連、濱口健二の高知勢にも注目。中井護、佐藤成人も争覇圏。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。