S降級組の力勝負がみもの

 

高田 修汰 福井 115期


篠原 龍馬 高知 89期


       ---------- A級展望 ----------

 7月4日からの豊橋競輪はミッドナイト開催。7月S級から降級の6名を中心に白熱戦が展開される。

 高田修汰が前期S級戦では突張り先行を含め、自力で勝ち星と連絡みがあり、A級戦では力上位の走りをみせよう。四宮哲郎が連係して渋太いレース運びでチャンスを伺いそう。

 篠原龍馬も前期S級戦では実績があり自力自在に立廻りクラス上位の走りをみせる。佐竹和也が好連係から浮上場面も十分。多田晃紀、石丸寛之、柳谷崇の岡山トリオが結束すれば強力なラインになる。

 地元中部勢は井上嵩の機動力に村上卓茂のホームコンビが気合いの走りで強力遠征勢を迎え撃つ。坂上樹大が前期S級でも連絡みがあり、間隙を突く走りに期待。

 福元啓太、緒方慎太朗、梶原大地の若手自力型が積極的なレースで展開を作り開催を盛り上げそう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。