新鋭の柳原真緒が実力者に挑戦!!

 

奥井  迪 東京 106期


柳原 真緒 福井 114期


加倉 正義 福岡 68期

       ---------- ガールズ展望 ----------

  今シリーズはガールズケイリンで断然の実績がある奥井迪、荒牧聖未、小林莉子、山原さくらに114期の地元の新鋭、田中千尋らが力勝負を挑む。

 奥井は3月からV走がないが外国人相手にも先行で勝負。2年連続のGGP2着の貫禄の走りをみせる。近走は先行一本の競走から捲りも多用し試行錯誤中も実力は上位。荒牧はダッシュを活かした捲りが持ち味。小林はレース巧者で好位を狙い鋭脚を発揮。山原の捲り一撃も強力。

 今開催注目は福井の柳原真緒。114期在校bPの卒記チャンプ陸上競技でオリンピックをめざしていたが自転車に転身。訓練では常に先行勝負で勝利をあげる。在校時に出場の国体ケイリンでは現役選手相手に準Vのスプリンター。優勝争いに参戦する。

     ---------- A級展望 ----------

 A級戦は7月S級から降級組と実績ある選手の力の争い。九州勢が強力な布陣で主役の走りをみせる。飯塚隼人の自力に加倉正義、大竹慎吾、城戸崎隆史のベテランマーカーが結束戦。

 小原将通、松尾大樹と戦力充実。山本奨、表原周、広川泰昭の中四国勢が力勝負を挑む。

 地元中部勢は前S級でも勝ち星がある宮越孝治に舘泰守、小川将人が総力戦。徹底先行の藤井昭吾に金子浩貴の近畿勢にも注。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。