実力者が揃い白熱戦を展開

 

鷲田 幸司 福井 92期


伊藤 成紀 大阪 90期


高橋  築 東京 109期

       ---------- A級展望 ----------

  今開催は北日本から九州までのクラス上位の選手が参戦。若手自力型の先行バトルとタテ脚がある追込み型の攻防がみもの。

 前期S級でも勝ち星がある伊藤成紀と鷲田幸司が主役の走りをみせよう。伊藤はS級一班から降級後は準決は全て一着で勝ち上がり格上の走り。自在戦での位置取りから強烈な捲りで前団を飲み込みそう。

 鷲田も今期A級戦ではフル優参。捲り兼備のタテ脚をみせ伊藤と好連係からワンツーをめざす。吉田篤史と中武三四郎の徹底先行タイプの自力型が勝ち上がってきそうで有利な戦いが出来る。

 近畿勢に力勝負を挑むのは藤原俊太郎と畝木努の岡山コンビ。上位陣に援護するマーカーが不在で折合いが鍵になるが優勝を狙える力はある。予選から日浅保幸と細川貴史が勝ち上がりそうで中国勢には警戒したい。

 高橋築もV候補の一人。前期S級でも勝ち星があり地脚を活かした先行力はA級上位。捲り強烈な小峰烈や塚本和宏が連係して浮上場面もありそう。金沢幸司と白石大輔の福島コンビは地区の自力型が不在で動向には注目。

 強力遠征勢を迎え撃つ地元中部勢は近走好調な藤井準也の機動力に太田剛司、鈴木伸之、伊藤世哉が結束して総力戦。ホームの太田の激走に期待。佐々木翔一、坂本晃輝の佐賀コンビと新鋭小林稜武の走りにも注目。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。