郡司が中心も実力者揃う

 

郡司 浩平 神奈川 99期


鈴木 庸之 新潟 92期


小林 史也 和歌山 107期

       ---------- S級展望 ----------

 今シリーズはS級1班が14人参戦して熱い闘いが展開される。

 主役の走りに期待は郡司浩平。先行、捲りの自力だけではなく位置取りにも進化。近走は好位から捲りで勝つ競走に徹する。同県の上野真吾と格上マーカーの成清貴之が結束してチャンスを伺う。

 鈴木庸之がスピードを活かした走りで調子上昇中。G戦線でも勝ち星がある走りで力勝負を演じる。

 横山尚則も近走は好調な走りをみせ鈴木との折合いが鍵になるが江連和洋、飯嶋則之と好連係をみせよう。

 菊地圭尚が自在に立廻り、明田春樹、伏見俊昭が連係する北日本勢も強力な布陣。捲り一撃の魅力がある佐藤幸治と新井秀明の九州コンビも争覇圏内の力がある。

 山内卓也と吉村和之の地元中部勢は総力戦で挑む。山内の気迫戦に期待。中西大、伊藤信と佐々木則幸、三宅達也の動向に注目。

     ---------- A級展望 ----------

  A級戦は前期S級でも勝ち星がある小林史也と樫山恭柄の力勝負がみもの。

 小林はA級戦では捲り主体に勝つ競走に徹する。南大輔、市村昌樹、丸元大樹が結束戦。樫山はA級戦では自在な戦いもS級でも通用の捲り一撃は健在。徳永哲人、西田将士に中村良二、時松正と連係して上位独占を狙う。

 網谷竜二と、武田良太の四国コンビの格上の捌きにも注目。上田裕和、服部竜二、清水広幸の地元中部勢は西浦仙哉と連係策か捌き好位を掴み総力戦で浮上を狙いそう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。