世界の走り魅せる外国勢

 

ボイノワ ロシア


奥井  迪 東京 106期


倉野隆太郎 愛知 91期

       ---------- ガールズ展望 ----------

 ボイノワとファンリーセンの世界で戦うトップレーサーが見参。先行日本一の奥井迪と自在戦で鋭脚をみせる小林莉子との力勝負は必見のシリーズ。

 ボイノワはリオ五輪のチームスプリント銀メダリスト。ケイリンは4位。ファンリーセンはチームスプリント5位。抜群のダッシュ力と破壊力を魅せる。

 奥井と小林は名古屋バンクで完全Vの実績がある実力者。昨年も外国人選手と対戦。奥井は「先行はできたがゴール前の外国人のスピードは想像以上でした」と体感。

     ---------- A級展望 ----------

 A級戦は各地区に実力者が揃い激しいバトルが繰広げられそう。倉野隆太郎と柴田祐也の中部勢に主役の走りを期待。倉野は前S級戦では自在な走りをみせていたがA級戦では先行を含め、いける処からの仕掛けで勝つ競走に徹しそう。柴田は捲り兼備のタテ脚があり自力自在に抜け出すシーンもありそう。

 山田裕哉と吉川起也が結束戦。大野悟郎の捲り一撃にも注目。位置取りと思い切った仕掛けができるかが鍵になるが田中陽平、那須久幸と連係して台頭場面は十分。小玉拓真と岩本純の岡山コンビと西田雅志が結束の中国勢も強力な布陣。中部勢と力勝負を演じる。

 近畿勢は小谷実、山本巨樹の機動型と武田哲二、玉手翔が結束戦でチャンスを掴むか。今シリーズは予選から熱い戦いが期待できる。109期の田頭寛之、小出慎也、高山雄丞の走りも注目。


  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。