真夏の大一番にスターが集結

 

脇本 雄太 福井 94期


深谷 知広 愛知 96期


中川誠一郎 熊本 85期

       ---------- ドリーム展望 ----------

 ファン投票によって選ばれたベストナインの激突。グランプリに匹敵する豪華メンバーが出揃った。最多得票を集めたのは昨年後半から圧倒的な強さを見せている脇本雄太。三谷竜生、村上義弘と近畿ラインが唯一3車で結束できそう。質、量共に優位にレースを進めれそうで、ここが本線に。

 対抗するのは中部コンビ。深谷知広、浅井康太も連係実績は抜群。特に深谷は地元のGTでいつも以上の気迫を見せるはずで、脇本との真っ向勝負が最大の焦点になる。

 爆発力なら新田祐大。脇本、深谷を含めてナショナルチームがスピードを競う。単騎での戦いとなりそうだが、平原康多、清水裕友、山崎賢人の攻めにも注目したい。

     ---------- オリオン展望 ----------

 若手の台頭で勢いのある中四国勢が中心となりそう。その先頭を走るのが昨年のヤンググランプリを制した太田竜馬。今年に入って更に積極性が増していて、同県の原田研太朗を連れて果敢に駆けていきそう。充実の走りを見せている松浦悠士が結束するか。

 今年は早くもGT2冠の中川誠一郎。勝負強さを発揮して一撃を狙う。南関コンビは渡辺雄太、郡司浩平の連係。南関のエース格に成長した郡司は初のGT制覇に燃える。

 実績は抜けている武田豊樹、村上博幸の戦法、位置取りがレースを左右しそう。S班の貫録を見せて存在感を示すか。先行力ある新山響平はラインができるかが鍵となるが、単騎となっても一発の魅力。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。