強豪揃いV争いは激戦必至

 

太田 剛司 愛知 97期


仲野 結音 大阪 117期


       ---------- A級展望 ----------

 今シリーズは中部、近畿、中四国、九州の4ブロックからA級の強豪が参戦しての戦い。中部勢は自力、追込み共に実力者がズラリ。太田剛司が中部の中心的存在となる。太田は前期S級では苦戦もあったがA級戦では格上の機動力。上田隼、大庭正紀が中部ラインを更に強固に。


 仲野結音の先行力もパワーアップしている。今期初戦岸和田では捲りでV。逃げても強い仲野だが近況は捲りも強烈。中野彰人、内山貴裕、佐藤成人が仲野を盛り立てていく。堀僚介が追加参戦して近畿は更に強力に。


 吉田智哉が今期はA級での戦い。S級でもまれた機動力は強力。積極果敢な仕掛けで別線を完封のシーンも十分。吉岡篤志で四国ワンツーを狙う。増田仁、桶谷明誉の広島コンビもチャンスに一撃も十分。桶谷はメンバー次第では自在に攻めるケースもありそう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。