激突!! 中部VS近畿の自力型が力勝負

 

吉川 起也 富山 92期


脇本 勇希 福井 115期


       ---------- A級展望 ----------

 今節の松阪ミッドナイトはA級1、2班戦で展開する。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の為、中部、近畿の選手のみでの開催となった。

 日頃の全国斡旋では連係もある中近勢の間柄でもあり、多少やりづらさはあるが、ひと味違う戦いが見られそうな魅力も。

 中部勢は吉川起也を筆頭に藤井準也、吉川希望に特進を決めた新鋭の藤井侑吾が加わる。鳥越靖弘、鈴木伸之が自力型をバックアップ。メンバー的には自力中心の布陣となる中部勢だが七車立とあって戦力的には問題ない。中でも吉川起の機動力はワンランク上位か。

 近畿勢は清水剛志、中野雄喜、成長著しい脇本勇希の機動型に加え、渡辺航平、篠塚光一、白上翔といった追込型と層の厚さを誇る。バランスの取れたメンバー構成となって近畿で上位独占も可能。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。