藤井VS畝木のパワーバトル!

 

藤井 侑吾 愛知 115期


畝木  聖 岡山 117期


       ---------- A級展望 ----------

 4月16日〜18日の松阪ミッドナイト競輪は実力者揃い。藤井侑吾が着実にパワーアップして主役を務める。今年に入って藤井は一着量産。準決勝も堅実に勝ち抜く。以前に比べて捲りが多い印象はあるが、結果は出している。藤原誠も好調。1月高松から三場所連続準V。藤井とG前は好勝負に持ち込むか。堀兼壽、西村豊と中部勢がシリーズも盛り上げる。

 畝木聖が急成長。昨年12月高知で特進後も1・2班戦で結果を出している。2月小倉では完全Vと1・2班戦初Vも達成。同県岩本純が番手は指定席。田中和磨と岡山三車に注目。

 九州からは佐々木翔一と前田義和。佐々木は降級後は番手廻りも増えて自在タイプに。前田が前でパワフルな走りを見せていく。高田真幸も混戦となれば捲りのスピードは軽視禁物。

 中釜章成、佐野梅一の近畿コンビも強力。中釜が今期も果敢な攻めを見せている。佐野は捲りもある自在タイプだが中釜がいる以上は番手戦で追込に徹して。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。