好調選手が揃いV争いは大激戦

 

西村 光太 三重 96期


北川大五郎 大阪 103期


 

     ---------- A級展望 ----------

 今シリーズは実力派の追込型と急成長の若手自力型のバトルに注目。ホーム戦となる西村光太が1月につづいて松阪ミッドナイトに再度登場。1月の決勝は自力で捲ってV達成。格上の走りを見せた。今シリーズは下岡優季と昇り調子の橋本優己がいるだけに番手から格上の差脚を見せるか。

 北川大五郎が絶好調。12月豊橋から三場所連続Vを達成。豊橋と1月奈良は完全Vと圧巻の戦歴。今シリーズは近畿勢の自力型は上位陣に北川一車となって北川がパワフルな走りを見せてくれる。高間悠平、中野智公と追込陣は実力派揃い。

 北日本の自力型が強力。鈴木涼介、阿部架惟都の115期のコンビのパワーは相当。自力型中心のメンバー構成も戦力は強力。

 鈴木薫、福田滉と先行二枚で挑む関東勢。ベテラン川口満宏がこの若手をリードしていく。川口も降級後も年令を感じさせぬ差脚を見せて優参を果たす。強豪揃う今シリーズも軽視は出来ない。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。