115期がスピード上位の走りで

 

野上 竜太 岡山 115期


佐藤 水菜 神奈川 114期


       ---------- チャレンジ展望 ----------

 2月23日〜25日の松阪ミッドナイト競輪はチャレンジ&ガールズの7レース制。

 まずはチャレンジ戦。115期生4車が参戦。中でも武田亮、野上竜太、松尾勇吾の3車が戦歴でリードする。武田は前期V3。豪快な先行を主武器にパワー溢れる走りが魅力。野上も前期V3を飾った。12月レインボーカップにも出場した先行力でV争いを展開。そして松尾も前期V3。12月伊東で落車して長期欠場しているだけに復調次第となるか。

 この115期の3車に一矢報いたいのは同期宇佐見優介。まだ結果が出せていないが積極性は高評価。113期山田祐太や、前期1・2班戦でも連対果たした渡辺大剛の機動力も侮れない。そして自力型には関谷哲平、竹田慎一と一発の魅力秘める選手も揃った。

     ---------- ガールズ展望 ----------

 昨年末のGGPに出場した佐藤水菜が圧倒的な脚力でシリーズの主役を務める。GGPでは勝負処で児玉碧衣の内追上で掬われ仕掛けられず終ったがGGP4着はさすがの脚力。

 この佐藤に一矢報いたいのが細田愛未か。自力自在に攻めて逆転を狙う。上昇中の中嶋里美、南円佳も積極的に攻めてV争いの一角に喰い込みそう。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。