A級の強豪が揃いV争いは大激戦

 

若松 孝之 三重 96期


野口 大誠 熊本 105期


       ---------- A級展望 ----------

 松阪ミッドナイトレースはA級1・2班戦。今シリーズはA級上位陣が多数参加しての戦いとなった。S級への競走得点レースも最終コーナー時期となり激戦が展開しそう。

 横関裕樹、若松孝之、服部竜二と中部勢は戦力充実。横関の仕掛けに乗って地元若松が展開活かしてV奪取へ。横関も今期降級後まだ結果が残せていないだけにそろそろ優勝を狙いたい処。

 篠原龍馬が積極的に。武田良太が篠原とタッグを組んで浮上狙う。九州勢も強豪多数。野口大誠は捲りのスペシャリスト。同県太田黒大心がガードしていく。小原将通、中村良二とベテランマーカーも顔を揃える。新鋭嶋田誠也も着実にパワーアップしている。

 小峰烈、古川尚則の関東コンビも混戦を一撃の魅力を秘める。田中勝仁の捲りには同県成清謙二郎が乗っていく。北日本からは磯島康祐と山崎将幸と東日本勢も実力者揃いでV争いの一角へ。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。