チャレンジは113期の新鋭がスピード対決

 

中嶋 宣成 長野 113期


       ---------- チャレンジ展望 ----------

 チャレンジレースは113期の新人5名と111期の島村匠、98期の高橋明久の7名にV争いは絞られそう。中でも新人中嶋宣成がV4と結果を残している。中嶋はスピードスケートで培われた脚力を競輪に活かして活躍。同期対決に燃える福永大智、鈴木輝大、小林稜武、佐々木堅次も差無く実力は拮抗している。

 113期の5名がシリーズを引っ張りそうだが、島村や高橋も混戦となればチャンス十分。予選からこの7名が必ず対決するとあって勝ち上がりも激戦必至の様相だ。



  ガールズは梅川が実績上位の走り見せる

 
梅川 風子 東京 112期


        ---------- ガールズ展望 ----------

 ガールズの主役は梅川風子。徹底した自力勝負で着実に上昇中。スピードスケートの競技17年間の基礎体力はやはり別格。先行力で梅川を打ち砕くなら柳原真緒か。114期bP・卒記チャンプの柳原がデビュー以降結果を出せていない現状だが、本来の力を出せれば波に乗れるはず。内村舞織、中嶋里美もチャンスに一撃の魅力。ホーム戦で気合い入る太田美穂にも注目したい。

  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。