●2024年1月28日(初日)

 前節から四日間空いてのF1戦がナイターで開催される。得点最上位は稲川翔。近畿勢は起動型も揃っており好連係からV争いへ。地元勢は吉田敏洋が現状の持てる力を振り絞って奮闘する。中四国は取鳥雄吾をはじめ、町田太我も参戦。前走、小倉決勝の連係に続いての結束戦でV争いは必至。

  10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

 10レースは久田に乗る@大坪が展開有利に差脚発揮。11レースは高久保が逃げる展開ならA村田がG前で交す。12レースはD取鳥が番手戦をきっちりとモノにする。
8R 9R 10R 11R 12R



 


●2024年1月29日(2日目)

 初日は比較的固い処で決まり、配当金も安かった。二日目準決勝も熱戦が予想されるが、的中を目指していきたい。

  10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

 10RはF高久保の押し切りを狙う。11Rは取鳥に乗るA阿竹が差脚を発揮。12RはF町田の先行力で決まり。
8R 9R 10R 11R 12R



 


●2024年1月30日(3日目)

 二日目は12Rで町田が内側追い抜きで痛恨の失格となり、波乱の結果となった。三日目はA級決勝も含めた3レースが対象となり難しいが、的中を目指していきたい。

  10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

  8R 9R 10R 11R 12R
結果
※◎=一押し、○=二押し、△=三押し

 10Rは常次が果敢に駆けてA藤井が有利か。11RはE松本が一気に仕掛けて完全V。12Rは久田が果敢な走り見せてF阿竹が有利。
8R 9R 10R 11R 12R



  前のページに戻る このページのトップに戻る
 
 
中部出版印刷株式会社
Copyright 2005 Chubunet All Rights Reserved.
当サイトにて使用されている記事、画像について無断転載、また、当サイトへの直接リンクを禁じます。